福岡県大牟田・久留米・筑後地区で相続についてのお悩は、大牟田の『ありあけ司法書士法人』へ。

ありあけ司法書士法人
相続に関すること、どんなことでもお気軽にご相談ください。お問い合わせフォーム

ブログ

後見の相談かな?

2019.1.25

こんにちは。山本です。
最近、後見の相談がそれなりに増えているように感じます。

そんな相談の中、以前にあった事例を思い出したので、書いていきます。
その事例は、本人の年金を親族が使い込んでいるかも?という相談がありました。
それから本人の為に後見人を選任して、私が後見人として就任した事案です。

実際に、お金は使い込みがありました。
返済してもらうように色々と話を、親族の方とさせてもらいました。
最終的に返済できないまま、本人が亡くなりました。

その後、親族の方々は相続で揉めたという話を風の噂で聞きました。

お金って、無いと困るけど、あったらあったでも揉めるんだと感じた事件でした。

やはり親族間で揉めてから、後見人として就任したとしても、財産の管理は出来ますが、人間関係の修復をすることはできません。
そのように考えると、揉める前に後見制度の利用が良いのかと思っています。

揉める前の杖として、後見制度の利用を検討してもらえたらと思いました。

相続に関すること、どんなことでもお気軽にご相談ください。