福岡県大牟田・久留米・筑後地区で相続についてのお悩は、大牟田の『ありあけ司法書士法人』へ。

ありあけ司法書士法人
相続に関すること、どんなことでもお気軽にご相談ください。お問い合わせフォーム

ブログ

遺言のセミナーを開催します

2020.11.11

こんにちは。山本です。
今週末の土曜日に遺言のセミナーを開催します。
なんで遺言なのか?という事ですが、もともと日本の法律では相続の方法は家督相続でした。
家というものを主体に考えて、その家を存続させていくという考え方に立っていました。
一つの考え方なので、それはそれで合理的なものだったと思います。

それで日本が戦争に負けて、アメリカの考え方を取り入れるようになりました。
相続の考え方に、個人主義という考え方を取り入れました。
アメリカではそれが主流だったからです。
そのアメリカでは相続の手続きの前提に遺言の作成があります。
ちなみにアメリカでは遺言の作成率は90%を超えています。

そのため日本の民法では、遺言を作成する事が前提となって相続法が成立しています。

しかし、日本では家というものを主体として考える考え方と法律の考え方が根本的に異なるために相続手続が混乱しているというのが現状だと私は認識しています。

それだったら、日本の法律に合わせて行動するのが合理的ということになります。

そこで、今回は遺言ではどのような事ができるのか?といった内容のセミナーを30分ほど話をさせていただくことになりました。

すこしでも相続のトラブルが減れば、良いなと思う次第です

相続に関すること、どんなことでもお気軽にご相談ください。