福岡県大牟田・久留米・筑後地区で相続についてのお悩は、大牟田の『ありあけ司法書士法人』へ。

ありあけ司法書士法人
相続に関すること、どんなことでもお気軽にご相談ください。お問い合わせフォーム

ブログ

終活セミナー

2016.9.25

こんにちは。山本です。

葬儀社白雲社さんの終活セミナー最終回に参加してきました。本日は保険会社さんによる葬儀保険の説明でした。葬儀保険と言っても、そんな難しいものではなく、終身型の生命保険を葬儀費用にあてましょうといった話でした。そんな説明の中、保険の種類の説明があり、定期保険、養老保険、終身保険の言葉の説明がありました。

定期保険とは期限が定まっているので、定期保険ということらしく、いつまでの期限を決めた保険ですよ。確かに言われてみればそうだなと思いました。養老保険は、老後を養うので養老保険と言うそうです。終身は身が終るまで保険が継続するので終身保険ということだそうです。

言葉って、語源が分かると何となくそうだなって思います。保険の定期部分とかって言うけど、なんで定期なのかなどは考えたことが無かったので非常に勉強になりました。

ちなみにこの保険は、年齢によって変わってくるのですが、元本割れのない商品みたいで、なかなか良い保険だと感じました。

この保険は、どんな時に活用するのかという事例の話がありました。亡くなった方の財産から葬儀費用を支払うときに口座がロックされてしまった場合に、保険があるといいですよね。と言う話や亡くなった方が生前に準備している場合などの説明がありました。

最近は、相続税を保険で賄うというケースや、生命保険の相続税控除の枠を利用した相続税対策なんかもあるようです。

色々と勉強しないといけないことが多いと感じた一日でした。

相続に関すること、どんなことでもお気軽にご相談ください。