福岡県大牟田・久留米・筑後地区で相続についてのお悩は、大牟田の『ありあけ司法書士法人』へ。

ありあけ司法書士法人
相続に関すること、どんなことでもお気軽にご相談ください。お問い合わせフォーム

ブログ

後見人の入院手続

2020.12.24

こんにちは。山本です。
大牟田は久しぶりに雨が降っています。
雨が降ると昼間の温度が上がらないので、寒く感じます。

今日は朝から後見人として病院の入院手続に行ってきました。

入院手続の時に、本人の記名や押印を求められます。
最近は面倒な事を言うのも体力を使うので、本人の名前を記載して、認印にて押印をするようにしています。

本人が意思表示をできないから後見人がついているにも関わらず、本人の署名押印が必要というのも違和感を感じます。
何回か病院の担当者にはお話をしたこともあるのですが、こんなことで争っても意味がないと思ってしまいます。

後見人の業務は本人の権利保護のために行うべきものであり、後見人の考え方や建前を重視する事ではありません。
しかし、病院の入院手続に本人名前を署名押印するのは、いつまで経っても慣れないです。

相続に関すること、どんなことでもお気軽にご相談ください。