福岡県大牟田・久留米・筑後地区で相続についてのお悩は、大牟田の『ありあけ司法書士法人』へ。

ありあけ司法書士法人
相続に関すること、どんなことでもお気軽にご相談ください。お問い合わせフォーム

ブログ

大阪に本人確認

2017.9.16

こんにちは。山本です。
本日は大阪に本人確認に移動する新幹線の車内でブログを書いています。
私が社会人になった20年前は出張といえば、竹輪とビールで宴会といった事をしていました。

新幹線の無線環境が凄いので、仕事がはかどります。仕事が捗らないほうが幸せなのかも知れません。

今日は三連休の初日なので新幹線も満席です。
それぞれに人生があって、それぞれに夢があり、そのような夢と希望を載せて新幹線は移動していると考えると、不思議です。

今日の本人確認は、大牟田の土地の名義変更の件で、権利書がないという事でした。

今回の本人確認の費用は買主様が負担いただけるという事だったので、気楽です。

遠方(大阪が遠方なのかどうかは不明ですが)への本人確認費用は非常に悩みます。
人によっては業務で行くのだから、当然に負担してもらって然るべきと考える人もおられると思います。

しかし、本人確認でなんで会わないといけないのか?という所から話が始まることもあります。
司法書士が本人確認をする場合は、本人にお会いするというのが原則になっていると説明をするのですが、理解いただけない場合もあります。

こちらとしては登記を完了させるというのが、業務なので売主さんが理解してもらえないので、できませんでした。という訳にはいきません。

他には、本人確認をする資料が不足する場合もあります。

資料は官公庁が発行している証明書になります。
写真付きであれば一つ、写真がなければ二つを確認して、法務局にコピーもしくは番号を提出しなければなりません。

ご高齢の方の場合は、免許証を持っておられない場合もあり、二つないこともあり、困る事があります。

今日の本人確認が無事に終るのを祈るばかりです。

相続に関すること、どんなことでもお気軽にご相談ください。