福岡県大牟田・久留米・筑後地区で相続についてのお悩は、大牟田の『ありあけ司法書士法人』へ。

ありあけ司法書士法人
相続に関すること、どんなことでもお気軽にご相談ください。お問い合わせフォーム

ブログ

来週のセミナーの打合せをしました

2018.2.1

こんにちは。山本です。
今日は、大牟田市内の小川税理士事務所にて来週のセミナーの打合せを行いました。

来週2月7日に、イオンモール大牟田内のイオンホールにて相続セミナーを開催します。
私は遺言を中心にお話をする予定です。
事前予約は不要なので興味のある方は参加していただければと思います。

これまで、不動産業者さんの相談会に相談員として参加したり、司法書士会の相談会に参加したりしたことはあります。
税理士さんと一緒にセミナーを開催するのは初めてなので、どうなるのかいまからとても楽しみです。

現在、相続の話というのはとても身近になりましたが、生前対策をどうしたら良いのか分からないというお声をそれなりに頂きます。
相続対策って、お金持ちの話でしょ。と思われている方も多いと思います。

しかし、人の数だけ相続は発生し、相続が発生した数だけ、相続手続が存在します。
裁判所が出している統計によると、裁判所に持ち込まれた相続手続きでの争いの20%近くは500万以下のものです。
500万以下ということなので、驚くぐらい少額でも争いになっているという事です。
私が知っている中で、相続で争った金額で最小のものは300万弱というものがあります。

この案件は弁護士さんに紹介したので、最終的にどのようになったのか?という事は分かりません。
しかし、相続人で均等に割っても100万円になりません。
弁護士費用を払ったら、最終的にマイナスになるか、とても小さい金額しか手元に残らなかったのではないかと想像します。

裁判所にて争うと、家族付き合いが出来ないと聞きます。
私は親族でそこまで激しく争ったことがないので、良く分かりません。
しかし、裁判所で親族が顔を合わせることを考えると、仲良くできないと思います。

そのようにならないように、人は残される人の将来を考えていかなければならないと、私は考えています。
皆様、どのようにお考えでしょうか

相続に関すること、どんなことでもお気軽にご相談ください。