福岡県大牟田・久留米・筑後地区で相続についてのお悩は、大牟田の『ありあけ司法書士法人』へ。

ありあけ司法書士法人
相続に関すること、どんなことでもお気軽にご相談ください。お問い合わせフォーム

ブログ

携帯電話の電池が無くなった

2018.2.11

こんにちは。山本です。
今日の夕方にようやく九州に帰ってきました。
東京って、都会でビックリしました。

今日は、移動中に携帯の電池が無くなりました。
ええ、携帯電話の充電がゼロになりました。

私が大学生もしくは社会人の新人だったころは、まだ携帯電話を持っている人は少数派でした。
そのため、スケジュール管理は手帳でやっていました。
現在は、事務所のスケジュールはクラウド上で管理を行っています。
予定を見るためには、インターネットにつなげることのできる電子機器が必要になります。

なにをするにも、携帯を使っています。

昼ごはん何がいいかな?と、調べるためには携帯電話を使います。
ここから駅まではどうやったらいいのか?と調べるために携帯電話を使います。
電車の時間を調べるのはどうしようか?と携帯電話を使います。

私がやりたいこと、調べたいことはすべて携帯電話が関係しています。
社会人として生きていくためには、携帯電話は必須なのだと感じました。

半日間、携帯電話の電池がないというだけで、こんなに不安なことがあるのだと、非常にビックリしました。

今日は、羽田空港に昼前後に到着すればよかったので、携帯電話がない状態で、半日を過ごしてみました。
さっき、携帯電話の充電が完了しました。
充電が完了したので、PCと携帯電話をつないで、テザリングでブログを更新しています。

携帯電話のインフラ化って、すごいところまで来ているのだと、実感した一日でした。

相続に関すること、どんなことでもお気軽にご相談ください。