福岡県大牟田・久留米・筑後地区で相続についてのお悩は、大牟田の『ありあけ司法書士法人』へ。

ありあけ司法書士法人
相続に関すること、どんなことでもお気軽にご相談ください。お問い合わせフォーム

ブログ

遺言の相談

2021.6.15

こんにちは。山本です。
昨日、相続の相談を進めていく中で、相談者から遺言の相談を受けました。

そこで、遺言を作る上で大事な事は何ですか?
そんな質問を受けました。

遺言を作る上で大事な事は一杯あります。

あえて挙げるとすれば、遺言の形式的な部分だと思います。
遺言を作成する理由は、残された相続人が困らないようにしたいという想いだと思っています。
そうであれば、遺言の形式が整っていない事で、かえって争いを増やすことになりかねません。

また、どのように分けたいかという部分についても、形式的な部分は色々あります。
財産は特定したほうが良いですよ。であったり、遺言で財産をもらう人も特定したほうが良いですよ。

気を付ける部分は多岐に渡ります。

それと遺言は自筆証書が良いですか?公証役場が良いですか?
そんな質問もいただきました。

個人的には、公証役場だと内容面でも打合せが出来るので、公証役場が好きです。
しかし、費用面を心配される方もおられます。
そのため自筆証書遺言を法務局に保管する制度もあります。

法務局では形式的な部分はチェックしてもらえるようですので、その方法も一つの選択肢とはあっても良いのかと思います。

相続に関すること、どんなことでもお気軽にご相談ください。