福岡県大牟田・久留米・筑後地区で相続についてのお悩は、大牟田の『ありあけ司法書士法人』へ。

ありあけ司法書士法人
相続に関すること、どんなことでもお気軽にご相談ください。お問い合わせフォーム

ブログ

債務整理の相談

2021.7.8

こんにちは。山本です。
昨日は、債務整理の相談を弁護士事務所にて、依頼者の方と一緒に聞いていました。

今回の事案は、10年ほど前に依頼者が提訴されていて、判決がとられており、今回はその判決に基づいて請求を受けているという事案でした。
10年ほど前の事案は、東京簡易裁判所にて消費者金融会社から提訴されていて、依頼者には弁護士がたっていました。
被告から答弁書(どのような内容かを確認できません)が提出されているにも関わらず、即日に判決が出されていました。

和解を行った様子もなく、そのまま判決という形になっていました。

民事裁判は、裁判官の自由心証主義の下、どのような主張がされたとしても、裁判官の心証にて判断がされます。
その判断に対して異議を述べたい時は、控訴を行うという構造になっています。

いろんな判断があるのだと思った次第です。

相続に関すること、どんなことでもお気軽にご相談ください。